女がケーキやチョコ、アイスなど甘いものが好きな理由

女性は男性よりも甘いものが好きですよね。

女性向けのランチセットには
必ずといっていいほどデザートがついてくる。

チョコレートを食べれば
ストレスがふっとんじゃう!

今日は仕事をがんばったから
自分にケーキを3つご褒美で食べちゃおう!

とか、
特別な存在としても
日常としても
いつでもどこでも甘いものは
女性には欠かせないものとして認識されつつあります。

逆に男性、特に成人男性は
「俺、甘いもの食えない」
と、甘いものを受け付けない人が比較的多いです。

例外はありますが。

”なぜ、女性は甘いものを好むのか?”

いろいろ調べましたが、
今のところはっきりと”これ”という正確な研究データはないようです。

ただ、女性ホルモンが関係しているということは確かだそう。

ではなぜ女性ホルモンと甘いものが関係あるのか

ここからは私自身の見解です。

まず、女性が甘いものを好むというと
”砂糖を好んでいる”と誰もが考えるでしょう。

女性は本当に”砂糖”を求めているのでしょうか?

私は思うのです。

”砂糖”を求めているのではなく
単に”甘み”を求めているのではないかと。

人間が”砂糖”を欲するというのは
かなり不自然なことです。
なぜなら、砂糖の歴史はかなり浅く
人間が砂糖を当たり前に摂取するようになったのは
つい最近のことだから。

また、健康的な観点においても
砂糖を摂取して体に良い点は何一つありません。
ひとつだけあるとするのならば
一時的に幸せホルモンが出るということ。
しかしこれを本能やホルモンが関係して求めるとは考えにくいです。

本能レベルに近い女性ホルモンと関係して
砂糖を欲するというのは考えにくいことです。

では、女性が欲する甘み
とはなんなのか?

それは脂肪です。

これは私が高タンパク質、高脂肪のMEC食を
実践する中で気がついたこと。

お肉の脂身やバターや生クリームは
糖分を一切含まなくとも
口の中に入れるとほんのり甘く、まったりととろけます。

ほんのりと甘い風味が口いっぱいに広がると
なんとも言えない幸福感を感じるんです。

私はバターや脂身が大好きなんです。
なぜバターや脂身を好むんだろうと考えると
その理由は
脂質は女性にとってより必要な栄養であるから。

女性は男性よりも脂肪が多いですよね。
その理由は妊娠出産のために体を守るための皮下脂肪がつきやすいとされています。

なので女性は男性よりも
脂質を多く摂取しようという本能が働くのではないかと考えられます。

よって、
本来女性は砂糖を欲しているのではなく
脂肪を欲し、
また脂肪の甘みと錯覚して砂糖を欲してしまっているのでは?
と思うのです。

私は以前はかなりのスイーツ好きで
毎日必ずスイーツを食べていました。

しかし、砂糖をやめて
高タンパク、高脂肪の食事に切り替えてから
バターをちびちび舐めているだけで
「甘くてまったりしておいしい〜」
と、ほんのり幸せな気分に浸れるようになりました。

脂肪分って甘くて口の中でまったりととろけて
本当に美味しいです。
これは、私が本能で脂肪を求めているってことなのかな?
と最近ではようやく理解できるようになりました。

それまではバターや脂身は体に悪いから食べちゃダメ
と避けられていたものなのに私は大好きだったから
「なんで美味しいのに食べちゃいけないんだろう?」
ってすごく違和感を感じていたんです。

今では食べ過ぎじゃないか?ってぐらいの
たくさんのバターを好きなだけ食べてて
それでいてもちろん太らないし体の調子も良いので
「本当にもとめているものを食べて美味しくて
それが体に良いことなんだな」
ってちゃんとわかるようになったのが本当に嬉しいです。

まとめ

女性は砂糖の甘みを欲しているのではなく
本来は脂肪の甘みを求めている

砂糖の甘みを錯覚して求めてしまっている
ということ

なので本当は砂糖が好きってわけではないのかもしれませせん。


・なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ。「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方【プチ認知療法】

・人間関係がうまくいかず、いつも不安で生きづらいのはなぜ?その原因と解決法とは?





投稿者プロフィール

真衣
真衣
4年かけてうつ病を克服。
投薬期間1年2ヶ月。
断薬期間3週間。

断薬してから鬱症状を克服するまで約3年。

一番苦労したのは自己否定から来る
ネガティブな感情の対処でした。

詳しいプロフィールはこちら↓
自己紹介〜言語障害に苦しんだ幼少期から現在に至るまで〜
はじめまして。 真衣です。 2018年現在41歳です。 私は35歳でうつ病を発症して 仕事を失って、未来を失いました。...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする