不安から逃げたい! 安定して暮らしたい! 不安をなくすたったひとつの方法とは?

うつ病
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
この記事を書いた人
真衣

このブログは
私が36歳でうつ病になってから40歳で完治するまでにやってきたこと、学んだこと、うつ病を治す上で大切なことなどを書き留めたものです。

→詳しい自己紹介はこちら

真衣をフォローする

こんにちは、真衣です。

 

今回は「安定を望んでも無駄」
ということについて書きます。

 

 

うつ病でどん底でボロボロだった時
私はずっと
”穏やかで安定した暮らしがしたい”
って願ってました。

うつになって毎日が本当に辛くて苦しくて…

 

とにかく普通でいい
特別な生活なんていらない
心が穏やかになりたい
安心したい
安定して普通に暮らしたい

ずっとそんなふうに考えていました。

 

何の不安もなく
ただ毎日を川のように流れるように過ごしたい。

安定していれば不安になることもない。

そんな生活に憧れていました。

 

 

じゃあ安定した穏やかな生活ってどうやったらできるの?
と考えると、
安定した仕事と安定した住宅環境などでしょうか。

 

でも実際のところ
世の中の情勢はコロコロと変化しています。
情勢が変われば環境は変化します。

大手の会社が事業縮小で人員を大幅に削減することが当たり前になってきました。
ということは安定した仕事を求めるという行為自体が難しいのではというところ。
昔は大手に就職すれば安泰だ、と思われてきましたが、最近ではその通説も崩壊しつつあります。

 

安定した住居環境というものも正確に言うと無いものと言っていいでしょう。
地震によって住めなくなった場所というのが実際にありますし、
立ち退きしなければならない状況が起こり得る可能性だってあります。

 

子供の頃からの価値観によって
仕事や場所に安定を求めることが当たり前だと思っていましたが、
最近はそれが当たり前ではなくなってきたなということを
真摯に受け止めなければならないなとつくづく思います。

 

 

私は今は”安定を求める”という考えに否定的です。
”安定”を求める行為はこの時代においてナンセンスだと認識した上で物事を考えた方が合理的だと思うのです。

 

 

私が今一番生きていく上で必要だと思うものは
”適応能力”です。

 

問題やトラブルや困難が訪れた時に
自分の力で乗り越える力のことです。

 

 

問題が起こった時に適切に対応できる能力であったり
精神的負荷に負けない心があること。
これが何よりも必要だと思います。

 

 

実は、うつ病になる原因はすべてこれだと思うんです。

 

目の前にある問題や出来事に適切に対処できていない。
またはその負荷に耐えられない。

 

ただそれだけじゃないかと。

 

 

私の場合はマンションの騒音によるストレスによってうつになりましたが、
今思うとそうなる前にやれることはもっとあったと思うのです。
私にもっと思考力や行動力があったらうつ病にはなっていなかっただろうと思います。
当時の自分の知識、想像力、思考力のなさが残念に思います。

 

私は今後生きていく中で最も大事なのは
適切に考えて対応できることだと思います。

 

 

安定を望むというのは外側に求めることしかできません。
自分の力でできることではないのです。
ようは運まかせ。
そう考えると”安定を望む”というのは
ただの他力本願ということがわかります。

 

自分以外のものに何かを望んでも仕方のないことを
私はずっと願っていたなんてなんてアホなんだろう…
あの時はほんと私はダメダメだったんだなって思います。

 

うつになって私はめちゃめちゃ苦しくて辛くて悔しい思いをたくさんしてきましたが、それは乗り越えるためにあったんだってことを今はひしひしと実感しています。

 

「絶対乗り越えてやる!」
という強い意思を持てたのも
強い苦しみがあったからこそです。

苦しみや辛さがなければ乗り越えるものもありません。

でも苦しみや辛さを乗り越えて
私は以前よりも確実に成長しているのを実感しています。

 

ちゃんと適切に考える力があれば
何が起ころうと怖くなくなります。
無駄に不安に思わなくていいんです。

 

それと、大事な考え方として
「安定」なんてものはないんだ
ってことを認識することも大事。

 

うつ病で職を失った人は
今後「安定した職」を求めようとするかもしれないけど
そもそも安定した職なんてないと思った方がいいです。

 

そう考えた方が心は楽です。
というか実際にそうだから。

 

仕事も人生も安定なんてないんだ
ってことを当たり前としていれば
変化は怖くなくなります。

 

安定よりも変化に対応できる自分になることの方が大事だと思います。


・頑張らない!努力は一切いらない!驚くほど簡単に自己肯定感を上げる方法!

・なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ。「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方【プチ認知療法】






コメント

タイトルとURLをコピーしました