人が怖いと思うこと

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
この記事を書いた人
真衣

このブログは
私が36歳でうつ病になってから40歳で完治するまでにやってきたこと、学んだこと、うつ病を治す上で大切なことなどを書き留めたものです。

→詳しい自己紹介はこちら

真衣をフォローする

こんにちは、真衣です。

 

私は人が苦手です。怖いです。

 

人は何を考えているかわかりません。

表ではニコニコしていても

本心で何を考えているかはその人にしかわかりませんし、

ひょっとしたら裏では私の悪口を言っているかもしれません。

 

私は悪気があって言ったことではないことでも

悪く取られてしまって

相手を不機嫌にさせてしまったり怒らせてしまうこともあります。

 

また逆もあって

相手は悪気がないだろうけど

私にとってはとても傷つくようなことを平気で言われたりもします。

 

人と人が関われば

一歩先に何が起こるかわからないんですよね。

 

それが怖くて人との関わり自体を尻込みしてしまいます。

 

 

今は私は

無理に人と関わろうとするのをやめて

ひとりの時間を大事にしています。

 

ひとり時間を楽しむ重要性を知ったら

人との関わり合いに気を取られることがないので

ストレスが減りました。


・頑張らない!努力は一切いらない!驚くほど簡単に自己肯定感を上げる方法!

・なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ。「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方【プチ認知療法】






コメント

タイトルとURLをコピーしました