感情は吐き出しても意味がないし抑えつけても意味がない

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
この記事を書いた人
真衣

このブログは
私が36歳でうつ病になってから40歳で完治するまでにやってきたこと、学んだこと、うつ病を治す上で大切なことなどを書き留めたものです。

→詳しい自己紹介はこちら

真衣をフォローする

感情は吐き出せばいいってものじゃないし、

かと言って抑えればいいってものでもない。

 

感情の吐き出しは一時逃れにしかなりません。

根本的な改善は何もしていないので

永遠に苦しみと吐き出しをやり続けるだけ。

先のないループの繰り返し。

 

本当に感情の改善をしたいなら

自分の感情を見つめるのです。

 

自分の感情を認識する。

 

感情を冷静に認識することができないと

思考は働きません。

 

ただただ感情を吐き出しても

その物事の改善はされません。

 

感情を吐き出しているだけでは前に進まない。

ずっとそのまま。

↓記事が良かったと思ったらこちらをクリックしてくれるとうれしいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


↓記事が良かったと思ったらこちらをクリックしてくれるとうれしいです


記事を読んでくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてもらえるとうれしいです。

<PR>
ダメな自分を変えたい!たった3時間で理想の自分になれる方法とは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました