「希望が持てない」と言いながら本心では希望を持ちたいと思ってる

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
この記事を書いた人
真衣

このブログは
私が36歳でうつ病になってから40歳で完治するまでにやってきたこと、学んだこと、うつ病を治す上で大切なことなどを書き留めたものです。

→詳しい自己紹介はこちら

真衣をフォローする

私には希望がなかった

 

吃音だし、頭も悪い

特別秀でた才能もなく、なにもかも中途半端

 

いつも「私には希望なんて持てない」と感じながらも

「希望を持ちたい」という希望を持っていた

 

誇らしげに「私の希望はこれです」

と堂々と言えるような希望を持ちたかった

 

希望がないと言ってる人は本当は

希望がないことを受け入れているのではなく

希望を持ちたいけど持てない状況なのだ

 

↓記事が良かったと思ったらこちらをクリックしてくれるとうれしいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


↓記事が良かったと思ったらこちらをクリックしてくれるとうれしいです


記事を読んでくれてありがとうございます。
応援のクリックをしてもらえるとうれしいです。

<PR>
ダメな自分を変えたい!たった3時間で理想の自分になれる方法とは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました