お酒(チューハイ)でシャーベットを作ってみた

レシピ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
この記事を書いた人
みかこ

楽に生きることを模索して生きる女
・スーパーめんどくさがり
・ひきこもり
・内向型人間
・HSP気質(少しHSS寄り)
・心理学と脳科学が大好き
・効率化・時短・合理化が好き
・元グラフィックデザイナー
・趣味はギター

みかこをフォローする

こんにちは、みかこです。

「お酒のシャーベットがあったら美味しそうじゃない?」

って思ったことないですか?

実は前々から思ってたんですよね。
でも売ってないのはなんでだろう?ってことも不思議ではあったのですが…

というわけで、先日買ったアイスクリームメーカーで早速お酒(チューハイ)でシャーベットを作ってみました。

アイスクリームメーカーでお酒のシャーベットを作ってみた

 

アイスクリームメーカーで20分で完成です。

涼しげでおいしそう!

さっそく一口…





まずいっ!

というか
にがいっ!

とにかくにがい!
にがくて全然おいしくない!!

なんでや?と思って調べてみた。

このお酒に関しての情報はわからなかったけど、サントリーのビールに関する情報のページには”成分が変化し、風味が変わってしまう”と書いてありました。

Q:ビールを凍らせてしまったらどうすればいいですか?
A:残念ながらおいしいビールとは言えなくなっていますので、飲むのはあきらめなくてはいけないでしょう。 凍ってしまった中味は成分が変化し、風味が変わってしまいます。これは溶けても元には戻りません。

https://www.tbs.co.jp/radio/call/bk/20080607.html

私が使ったお酒はビールではありませんが同じようなものなのでしょうか?

他の方でもお酒をシャーベット(アイス)にする実験をされている方の記事を読みましたが、同じく「にがい」と言っていました。

まとめ

世の中に流通してないってことはやはり理由があるということなのですね。。。

お酒のシャーベットを作ってドヤ顔するつもりでしたが撃沈でした。

結論。お酒は凍らせたらまずい!でした。

↓記事が良かったと思ったらこちらをクリックしてくれるとうれしいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


↓記事が良かったと思ったらこちらをクリックしてくれるとうれしいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました