【格安シム】マイネオ(mineo)からみおふぉん(IIJmio)に乗り換えた

ツール
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
この記事を書いた人
みかこ

楽に生きることを模索して生きる女
・スーパーめんどくさがり
・ひきこもり
・内向型人間
・HSP気質(少しHSS寄り)
・心理学と脳科学が大好き
・効率化・時短・合理化が好き
・元グラフィックデザイナー
・趣味はギター

みかこをフォローする

3大キャリアがオンライン専用の格安プラン(ahamoなど)を発表したことにより、格安シムも次々と料金やプランの変更が行いましたね。

それによって、私が2年間使ってきたマイネオが自分にとってデメリットしかないプランと料金に変更されてしまいました(泣)

携帯会社を乗り換えるのってめんどくさいのですが、今のマイネオを使い続けるメリットはないので仕方なく乗り換えを検討し、乗り換えたのがIIJmio(みおふぉん)です。

※この記事で記載している料金はすべて税込み金額です。(2021年5月現在)
※すべて音声通話付きのプランでの比較です

自分にとって最適な格安シムを選ぶ

まず、私のスマホ利用状況はというと

  • スマホでの1ヶ月の通信量は1.8〜2.8ギガ
  • 家ではWi-Fiを使用
  • 電話はほとんど使わない

という状況。

今まではマイネオで3ギガ1ギガのプランを行ったり来たりで使って、
1か月平均して1,400円ぐらいでスマホを使っていました。

ところが2021年2月にマイネオが発表した新プランでは全体的に料金は200~300円安くなったものの、自分に合うプランがなくなってしまったのです。

私の1か月の通信量は2ギガ前後なのに対して、1ギガプランの次は5ギガのプランしかないのです。

ですが、実はマイネオにはフリータンクというシステムがあって、月末20日以降になると最大1ギガまで自由に引き出して使えるんですよね。

なので1ギガプランでも実質2ギガまで使えるのです。
だとしても2ギガで月々1,298円です。

その後、IIJmioが2ギガ858円のプランを発表しました。

同じ2ギガ使えて料金の差額はなんと440円
1年間にすると5,280円です!

スマホの使用頻度がそれほど多くない私にとっては
スマホ代は安いに越したことはありません。

毎月ムダに440円を捨ててるようなものだと思うとやってられません。

そこでIIJmio以外にも格安料金の会社がないか調べました。

格安シムの中でも1000円以下のプランがある3社を比較

OCNモバイルONE

「OCNモバイルONE」は1ギガ770円・3ギガ990円と、内容的には自分にぴったり。
ですがOCNにはバッテリー消費が早いというデメリットがあります。

待機してるだけでもバッテリーの消費が早いらしく、スマホの寿命が早くなりそうなのでやめました。

nuroモバイル

「nuroモバイル」は最低プランが3ギガで792円と料金ではダントツに安いです。

ただ口コミを見ると、コロコロとプランや料金を変えることが多いらしく、過去の評判があまり良くないのが引っかかりました。

比較表

会社最適プランメリットデメリット
IIJmio2GB・858円格安シムの中では
通信速度が安定
低速モードでも速度制限がある
OCN1GB・770円
3GB・990円
NTTの子会社なので
通信環境は安心
バッテリー消費が早い
nuro3GB・792円料金は一番安いプランをコロコロ変えるなど過去の評判がよくない
1000円以下の格安シムを比較(※音声通話プラン)

税込み1000円以下のプランで料金の比較となると50円とかの差しかないので、あとは自分に合うかどうかとメリット・デメリットを比較したほうが良いですね。

私はOCNのバッテリー消費と、nuroの評判があまりよくないデメリットを考慮して、今回はIIJmioに乗り換えることにしました。

あと、IIJmioは2021年5月31日まで初期事務手数料(3300円)が1円になるキャンペーンも行っているのも大きな決め手でした。

とは言っても、今はMNP転出手数料は無料になりましたし、利用期間の縛りもほとんどありません(利用開始月だけとか)。なので以前に比べると乗り換えるのがすごく楽になったので、また変えようと思えば気軽に変えられます。

一度格安シムの安さに慣れてしまうと、3大キャリアには戻れません。
とは言っても格安シムは誰にでもおすすめできるわけではなく

・パソコンを持っていない人
・Wi-Fi環境がない人

にはかなり厳しいと思います。
向いているのは

・パソコンとWi-Fi環境がある
・外でのスマホの頻度がそれほど多くない

という人かなと思います。
逆に言うなら、パソコン持っててWi-Fi環境あって、それほどスマホ頻度高くない人が格安シムにしないのはかなり損をしていると言えます。

今は新料金が出たばかりで、どこの会社も乗り換えが激化しているようです。
お得なキャンペーンもたくさんあるので今は乗り換え時ですよ。

2021年5月1日にIIJmioに申し込み→5月4日SIM到着

2021年4月1日から新料金プラン開始ということで、当初は新規加入者が殺到し発送が追いつかない状況で「申込みをしたのにSIMがなかなか届かない」という声もありました。

私は5月1日の15時ぐらいに申込みしましたが、SIMの到着は5月4日でした。
「申込みからSIM到着まで最短で3〜4日」とされているので特に遅延している状況ではないようですね。

↓記事が良かったと思ったらこちらをクリックしてくれるとうれしいです
ブログランキング・にほんブログ村へ


↓記事が良かったと思ったらこちらをクリックしてくれるとうれしいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました